アクリルの切り文字サイン 鏡面板を貼り合わせ

材質別まとめ
Tag: アクリル

加工別まとめ
Tag: レーザー

キーワード別まとめ
Tag: イチオシ!

アクリル切り文字サイン

アクリル切り文字サイン お問い合わせください。

アクリルの切り文字は、お店のサインなどによく利用されます。

アクリルをレーザーでカットすると、切り口に綺麗な艶が出て、その透明感はまるで溶け始めた氷のようです。とても美しい。

厚み5ミリ以上のアクリルを使うと、かなり立体感がありますので、両面テープで貼り付けるだけで高級感のあるサインが出来上がります。

ステンレスや真鍮などの金属を使った切り文字に比べて、価格もお手軽なので、ご予算の無い場合にもオススメです。

しかし、ステンレス鏡面などの金属感も捨てがたく、お店のイメージに合わせて、どうしても金属を使いたいという施主様もおられます。

そこで、鏡面ステンレス風の質感をもつ樹脂板がありますので、5ミリのアクリル板に貼り合わせて、コストを抑えつつ金属感のある仕上がりを目指してみました。

今回は、透明アクリルでも艶消し仕上げが施されたマット板を使いました。

艶消し板は、レーザーカットすると切り口も艶消しになる面白い材料です。

アクリル切り文字サイン

あえて切り口を艶消しにすることで、裏面の両面テープが見えなくなるという効果も狙っています。

結果はごらんのとおり。

5ミリ厚のアクリルで、立体感を稼ぎつつ、鏡面ステンレス風の樹脂板のおかげで、高級感もあります。

位置合わせ用のテンプレートに合わせて、両面テープで貼り付けるだけで簡単に施工できます。

屋外でも雨のかからない軒先ぐらいなら耐えると思いますが
一応、屋内専用とお考えください。

ご相談お待ちしております。

全ブログ記事内をキーワード検索できます
是非ご利用ください。

何でも聞いてください

メールアドレス画像の説明

法人/個人を問わず、お問い合わせをお待ちしております。

電話をかけるボタン

*マークは必須項目です。添付ファイルは必要に応じてどうぞ。

弊社所在地

〒538-0037 大阪市鶴見区焼野2-4-57

電話 06-6913-3533

a:642 t:2 y:2