アクリルフルカラーオリジナル番号札を作ってみました

材質別まとめ
Tag: アクリル

加工別まとめ
Tag: UVプリント
Tag: レーザー

キーワード別まとめ
Tag: イチオシ!

箱根の温泉旅館『翆泉』様からご依頼頂いたオリジナルのアクリル製番号札

オリジナルのアクリル番号札 お問い合わせください。

2021年4月、箱根に新しい温泉旅館『箱根翆泉』が開業されました。

箱根翆泉 https://www.suisen-hakone.com/

この度、箱根翆泉様より「番号札」のご注文を頂きました。

箱根翆泉様からはロゴマークデータだけを提供頂き、デザインと仕様はお任せいただきました。

出来るだけコストを抑えつつ、箱根の温泉旅館の格式にふさわしいものにしようと考えました。

数年前、家族旅行で箱根を訪れており、箱根の雰囲気は知っていたので
箱根名産の『寄木細工』をモチーフにデザインすることにしました。

コストの問題で、本物の寄木細工をつかうことが出来ないので、写真を使い、透明アクリル2ミリ厚の裏側からUVインクジェットで印刷しました。

印刷後、レーザー加工機で6角形にカットします。

表面パーツにはロゴ。裏面パーツには部屋番号を印刷し、2枚を貼り合わせると合計4ミリ厚の番号札ができます。

箱根の温泉旅館『翆泉』様からご依頼頂いたオリジナルのアクリル製番号札 断面は2枚合わせのアクリルが見えます

もちろん、紐を通す穴も開いてます。

既製品の無地の番号札は、とても安く売ってますよね。
確かに、既製品でも手荷物の管理はできるでしょうが、
誰にでも安く手に入るので、悪意をもった人間が、同じ番号札を購入すれば、荷物を搾取することが出来てしまいます。

ここまでを旅館の責任にするのは気の毒ですが
複製が非常に難しい、オリジナルの番号札を使っていれば
こういう事故や犯罪は防ぐことができますね。

たかが番号札 されど番号札です。

箱根の温泉旅館『翆泉』様からご依頼頂いたオリジナルのアクリル製番号札 複製が難しいので防犯上有利です

コロナ禍で、旅行業界は大変厳しいと思います。
ワクチンが行き渡れば、また安心して箱根に人が戻ってくるはずです。
もう少しの我慢だと思いますので、どうぞ頑張ってください。

私もまた箱根に行くことがあれば、是非寄らせていただきます。

全ブログ記事内をキーワード検索できます
是非ご利用ください。

何でも聞いてください

メールアドレス画像の説明

法人/個人を問わず、お問い合わせをお待ちしております。

電話をかけるボタン

*マークは必須項目です。添付ファイルは必要に応じてどうぞ。

弊社所在地

〒538-0037 大阪市鶴見区焼野2-4-57

電話 06-6913-3533

a:241 t:1 y:0