木製銘板(ウッドサイン)を製作しました

ヒノキにレーザー彫刻した木製看板

木製の看板 ウッドサインを製作します お問い合わせください

ヒノキの板をホームセンターで買ってきました。

木目が綺麗だったので、レーザー彫刻で深く彫刻してみました。

木材には、春夏秋冬の成長リズムが濃淡のある年輪として刻まれ、製材したときに木目になります。

杉やヒノキなどの針葉樹は、比較的この木目がハッキリがしています。

木目の色が濃い部分は堅く、薄い部分が柔らかいという特性があり、レーザーで彫刻したときに、深さの違いになって現れます。

これが彫刻跡の表情として、とてもユニークな風合いを持つウッドサインになります。

ここに、艶消しの黒色塗料を塗ってみたところ、自分で言うのも何ですが、
『めっちゃカッコええやん!』と思う木製銘板に仕上がりました。

お洒落なカフェの玄関に似合いそうな雰囲気ですよね。

よろしければ、お問い合わせをお待ちしております。

全ブログ記事内をキーワード検索できます
是非ご利用ください。

何でも聞いてください

メールアドレス画像の説明

法人/個人を問わず、お問い合わせをお待ちしております。

電話をかけるボタン

*マークは必須項目です。添付ファイルは必要に応じてどうぞ。

弊社所在地

〒538-0037 大阪市鶴見区焼野2-4-57

電話 06-6913-3533

a:52 t:3 y:0