透明アクリルをレーザー彫刻して銘板を製作しました

画像の説明

透明アクリルで銘板を製作します お問い合わせください。

透明アクリル(キャスト板)をレーザー加工機で彫刻すると、スリガラスに似た艶消しの白っぽい仕上がりになります。

結婚式のウェルカムプレートによく使われる方法です。

細かい文字も、写真も表現できます。ただし、白黒ですけどね。

でも、透明感のある仕上がりで、とてもきれいです。

画像の説明

当社では、透明アクリルを材料として銘板を作る場合、レーザー彫刻以外にも、UVインクジェット、シルクスクリーン印刷など様々な手法が使えますので、用途によって使い分けています。

お客様の作りたいモノをお伺いし、最適な提案ができるのが当社の強みです。

しかも、すべて社内の工場で内製していますので、素早い対応が可能です。

コンサルティングができる銘板屋、小回りの利く銘板屋としてお役に立ちますので、是非お問い合わせください。

全ブログ記事内をキーワード検索できます
是非ご利用ください。

何でも聞いてください

メールアドレス画像の説明

法人/個人を問わず、お問い合わせをお待ちしております。

電話をかけるボタン

*マークは必須項目です。添付ファイルは必要に応じてどうぞ。

弊社所在地

〒538-0037 大阪市鶴見区焼野2-4-57

電話 06-6913-3533

a:86 t:1 y:0